天草引越センター体験談(真夏編)

 

数年前ですが、一軒家からマンションへの引越しをし、天草引越センターに依頼しました。

 

引越し先の部屋は5階建ての5階です。

 

そのマンションにはエレベーターがなく、全て階段での移動です。

 

通路も細く、普通に上り降りするのも大変です。

 

荷物が多かった点、真夏の暑い日でなおかつ階段という厳しい状況が重なり、予定終了時刻をはるかに超えて、夜の10時近くまでかかってしまいました。

 

でもめげる事無く、引越し業者さんは頑張ってくれ、無事に引越しを終了することができました。

 

最後に夕食を差し上げ、業者さんはお帰りになりました。

 

いくら仕事だとは言え、文句一つ言わず、休む事も無く、せっせと働いていました。

 

そんな彼らを見て、私はすごいプロ魂だなと感動しました。

 

 

引越し業者さんがスムーズに仕事に取りかかれるように、すぐに荷物を運べる状態にしておくべきです。

 

いくらお金を払って雇っているとは言え、助けてくれているんですから。

 

しっかりと感謝し、声をかけたり、差し入れをしたりして、ケアしてあげることは大切だと思います。

 

個人としては、荷物をまとめたボックスに重要度をつけて、箱にしっかりと記入しておく事です。

 

新居に移動してから、全ての荷物を一気に片付けることは不可能です。

 

なので、重要なものから順番に荷解きをしていくほうが自分が生活する上で困る事はありません。

 

あと、ボックスにはきちんと内容物を記入しておきます。

 

そうしないと、中身がなにかわからず開けてしまって、後回し、なんてこともありますので。

 

 

今回というか、数ヶ月前に引越しをしたばかりですが、その時は友人の薦めでアート引越センターに頼みました。

 

アート引越センターの作業員の方々も律儀で良かったです。

 

ウェブ限定の割引等を使うとMAX半額ぐらいまで値下げ出来るのでお得ですよ!

 

 

【参考にしたサイト】 アート引越センターの料金を【最大半額】にする方法とは